北上市で接骨院をお探しなら 北上市で開業25年、公益社団法人日本柔道整復師会会員の大和接骨院へ

いわて国体活動報告!


47年に一度の地元開催となりました

いわて国体に、卓球競技の担当トレーナーとして

参加させて頂きました。


卓球競技は、他県は参加選手の多くが

実業団でプレーする選手ばかりです。


そういう状況にあって、わが岩手県は

地元岩手県で高校を卒業した大学生、

そして高校生で構成されたチームでした。

いわて国体集合写真.jpg

10月2日(日)

成年男子は、初戦を強豪兵庫県と闘い、

3セット先取の試合において

セットカウント0対2と

崖っぷちまで追い込まれた状況から

見事に3本巻き返し、

3対2と大逆転勝利を収めてくれました。


皆川君 写真.jpg

試合会場のボルテージは最高潮で

選手達は会場と一体となって

相手の兵庫県と闘ってくれました!


この闘いに入る前に、選手達には

「東日本大震災からの復興国体。

岩手県が自然災害に打ちのめされても

そこから逞しく立ち上がる姿を

全国に見せよう!

岩手県民に勇気を与えよう!」

そう伝えていました。


選手達は、見事に岩手県民が

復興で立ち上がる姿を

卓球を通じて

表現してくれたと思います。

10月3日(月)

昨日は、日曜日のために

多くの岩手県民の皆様が

会場に足を運んでくださり、

選手と一緒になって闘ってくれました。

しかし、2日目は平日。

どれぐらいの岩手県民が

会場まで応援に来てくださるだろうかと

心配しておりました。


しかし、そんな私の心配は無用でした。

昨日と同様、もしくはそれ以上の

多くの岩手県民の皆様が

平日にもかかわらず、

会場に足を運んでくださり、

この日も又、選手と会場が

まさしく「一体」となり、

試合を盛り上げてくれました。

そんな2日目の対戦相手は

実業団選手を有する富山県。

大学生だけで構成される岩手県選手団でしたが、

打ち込まれても、必死でこらえ

耐えて勝機を見いだす岩手県選手団の姿に

またもや会場のボルテージは最高潮に!


見事、実業団選手を打ち破り、

セットカウント3対0でストレート勝ちを

収めてくれました。


10月4日(火)

大会3日目、今日の対戦相手である

埼玉県に勝てば、このいわて国体の

目標として掲げてきたベスト8に

届きます。


選手達は、燃えていました。


しかしながら、国体で2回も勝つと、

当然相手は強くなります。


対戦相手の埼玉県は、

前年の国体で3位の強豪県。


出場選手に、元世界選手権優勝者であり、

日本選手権ではスーパーシードで5回ぐらい勝ち上がらないと

対戦することすら出来ない「日本一のカットマン」と

称されている人がいました。


そのほかにも、中国から帰化した選手もおり、

超のつく有名選手ばかりでした。


しかし、我らが岩手県選手団は

そんな有名選手達に臆することなく、

勇敢に堂々と戦ってくれたのです。

私は、見ていて涙が出てきました。


「こんな人達が相手なら、

よっぽど怖いだろうに。

逃げ出したいだろうに。

それをしないで、必死に踏ん張って

なんとか勝機を見いだそうと

一生懸命闘っている。」


選手達を毎日コンディショニングしてきた

私でしたが、

その仕事を終えて、

選手を試合に送り出してしまうと

もう私には選手達を応援し、

鼓舞することしか出来ませんでした。


必死になって声を張り上げ、

少しでも選手に勇気を与えようと

精一杯応援しました。


結果は、0対3と破れはしましたが

皆川選手が中国帰化選手をフルセットまで持ち込み

あと一歩の所まで追い詰めましたが

振り切られました。


そして、日本一のカットマンに対して

大槻選手が打ち込んでも打ち込んでも

返してくる相手に対して

自分のもてる技術と知識を総動員して

なんとか勝機を見いだそうと

立ち向かい、なんと

元世界王者から1セットを奪う仕事をしてくれました。

大槻君 写真2.jpg


試合終了後、選手の親御さん達から

「本当にお世話になりました。」

と何度も何度も頭を下げて頂きました。


「本当にお子さん達はよくやりました。

相手は、「超」のつく、有名選手。

逃げ出したい気持ちを必死でこらえて

勇敢に立派な闘いを見せてくれました。

どうか、褒めてやって下さい。」


と、そう話しました。


最後の解団式では、

会長、理事長の目にも涙が溢れ、

本当に一生懸命に立ち向かう選手の姿が

いわて国体に感動を与えたんだなぁと

つくづく思いました。


このいわて国体での経験は

私の一生の宝になりました。


いわて国体に関わらせて頂いて

本当に良かった。

そう思います。


☑ケガ(骨折・脱臼・捻挫・肉離れ)の施術が受けられる接骨院をお探しの方

☑交通事故治療(ムチウチ)の施術を受けられる接骨院をお探しの方

☑アスリートのトータルサポート

☑北上市で骨盤矯正を希望される方

(試合前のコンディショニング、体幹トレーニング、長年悩まされている痛み)

を受けられる接骨院をお探しの方

ぎっくり腰、腰痛、首の痛み、肩の痛み、膝の痛み、骨盤矯正

なら、北上市で20年以上の施術実績のある大和接骨院へ

〒024-0012

岩手県北上市常盤台1-20-1

大和接骨院

TEL/0197-63-8611

大和接骨院 ご案内

〒024-0012 岩手県北上市常盤台1-20-1

JR東北本線 北上駅/村崎野駅より車で7分、JR北上線 柳原駅より車で4分!

JR東北本線 北上駅/村崎野駅より車で7分
JR北上線 柳原駅より車で4分!

大きな地図で見る
お問い合わせご予約

0197-63-8611

受付時間

【受付時間】
月~金  8:00~20:00
土・祝日 8:00~12:00
【定休日】
日曜日

0197-63-8611